社会福祉法人 守山市社会福祉協議会のホームページへようこそ!!

Google

WWW を検索
moriyama-shakyo.or.jp を検索

 
             
 

みんなが主役 つながる 支えあう 福祉のまちづくり

みんなが主役 つながる 支えあう 福祉のまちづくり
 

社協ほっと♡ホット福祉大賞2021

社協ほっと♡ホット福祉大賞2021
 
社協ほっと♡ホット福祉大賞2021 作品募集開始!!
 
本年度3回目となる社協ほっと♡ホット福祉大賞は、この事業を通じて、社協に親しみを持っていただくと共に、地域福祉活動への参加のきっかけづくりとなる事を目的とします。
 
 また作品の表彰・展示を通して、作品に触れられた皆さまが日常の大切さに気づき、思わずホッとしたり、そこから生まれる笑顔や共感が広がり、さらには住民同士のつながりや支えあいの推進となる事を目的に、今年も写真と川柳の作品を募集します。
 
 何気ない日常から生まれたお子さんの唯一無二のショットや、お孫さんと出かけて散歩途中に思わずホッコリして浮かんだあの一句など、
 
「あなたにとってのほっと(ホット)な作品」
 
をふるってご応募ください。
 
応募フォームはこちらをクリック
または下のQRコードから
 

活動レポート

活動レポート
フォーム
 
ミンジー缶バッジ作成 玉津学区民児協
2021-05-07
  玉津学区民生委員児童委員協議会では、5月7日(金)午後3時から市立地域総合センターで、滋賀県の民生委員・児童委員、主任児童委員のキャラクター「びわっ湖ミンジー」の缶バッジ60個を作成されました。
 このバッジを5月12日「民生委員・児童委員の日」に玉津小学校1年生に啓発チラシとともに渡す計画をされています。その日は全児童一斉下校の日となっており、各委員がそれぞれの自治会まで一緒に帰られることとなっています。
 
令和3年度 赤野井自治会健康福祉部会 スタート!
2021-04-23
   赤野井自治会では、昨年度から健康福祉部会を設置。この4月21日に今年度第1回目の部会が開催されました。
 自治会長をはじめ、自治会役員、民生委員、福祉協力員、赤十字奉仕団のほか、各種サロンボランティア代表者が出席。コロナ禍での活動の情報交換を中心に話し合われました。
 サロンを楽しみに待っている高齢者がいるので活動を止められないとボランティア。子育てサロンも月1回、開催されるそうです。
 隔月開催される次回のテーマの一つに、避難行動要支援者対策をあげておられ、市社協としても引き続き、部会活動を応援してまいります。
 
令和3年度 福祉協力員への委嘱状交付
2021-04-23
例年は、福祉協力員の全員に市民ホール等に集まってもらい委嘱状交付式および全員研修会を開催していますが、今年度は、多数の人に一度に集まってもらうことは避けて、学区ごとに開催される連絡会において、守山市社協会長からの委嘱状をお渡ししました。
 
福祉協力員は、自治会での福祉活動を推進してもらうため、自治会長からの推薦により守山市社協会長が委嘱しています。
令和3年度は、260人(男性22人、女性238人)が活躍されます。
 

救急医療情報キットの設置をすすめます!

救急医療情報キットの設置をすすめます!
 
こんな時に使います…
命のバトン」は、急病や災害などの時、救急隊員が適切な対応を速やかにとることができるように設置するものです。筒の中には黄色の医療情報シートの他、保険証の写しやいつも飲んでいるお薬が分かるように、お薬手帳の写しなどを入れ、冷蔵庫の中で保管します。
暮らしの安心メモ」は、日常の暮らしの中でもしもの時にご本人さんが活用いただくものです。話口などにかけてご利用ください。
 
配布の対象は、民生委員児童委員が日頃見守りを行っている、65歳以上のお一人暮らしの方です。平成26年7月より担当の民生委員がご家庭を訪問して設置の呼びかけをしていますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
qrcode.png
http://moriyama-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
139478
<<社会福祉法人 守山市社会福祉協議会>> 〒524-0013 滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号(すこやかセンター2F) TEL:077-583-2923 FAX:077-582-1615