社会福祉法人 守山市社会福祉協議会のホームページへようこそ!!

Google

WWW を検索
moriyama-shakyo.or.jp を検索

 

守山市地区赤十字奉仕団

 

活動予定

活動予定
 

活動報告

活動報告
フォーム
 
一日研修会を開催
2017-10-20
 10月20日(金)、守山市民ホール小ホールにおきまして、日本赤十字社滋賀県支部守山市地区および守山市地区赤十字奉仕団協議会の共催で一日研修会が盛大に開催されました。赤十字奉仕団員180名が参加し、講演では日本赤十字社滋賀県支部の指導講師の奥嶋勇さんから「これからの奉仕活動にあり方について」のお話をお聴きし、赤十字の理念などについて学習しました。その後、玉津赤十字奉仕団の金野弘子さんが「東日本大震災 災害時に体験して思うこと」、中洲赤十字奉仕団の石原紀代子さんが「中洲赤十字奉仕団の活動報告」をそれぞれ活動報告をされました。
また、オープニングやフィナーレでは、役員2人による箏の演奏があり、参加した団員は、綺麗な音色に魅了された様子でした。
 
男性団員交流会を開催
2018-01-30
 1月16日(火)、すこやかセンター2階栄養指導室におきまして、昨年度に引き続き、男性団員13人と赤十字奉仕団協議会委員13人による交流会を開催しました。今回は、はじめての試みでしたが、今年度まとめました守山市版災害レシピによる調理を行いました。日頃、調理経験が少ない男性団員が4班に分かれ、協議会委員が指導する形で調理を行いました。メニューは、ハイゼックスによるご飯とカレー、野菜サラダ、大学イモでした。男性団員全員が、ハイゼックスによるご飯は初めてでしたが、皆さん美味しく出来たことに満足されていました。今後も年に一回、このような活動を継続していくことを確認しました。
 
災害ボランティア講習会を開催
2016-12-06
 12月5日(月)、コミュニティ防災センターにおいて、守山市赤十字奉仕団協議会と社会福祉協議会の共催で開催しました。赤十字奉仕団員41人が受講し、しがNPOセンター代表理事の阿部圭宏さんから東日本大震災や熊本地震の地震災害、さらに高島市や常総市での台風災害での体験を踏まえた被災者支援について講演を聴き、改めて自分たちに何ができるかを考えるよい機会となりました。
 
救急法講習会を開催
2016-02-22
 9月26日(月)、日本赤十字社滋賀県支部から講師を招き、救急法について学習しました。赤十字奉仕団では、炊き出しや救急法など奉仕団として身に着けておくべき技術の習得に日々研鑽しています。
 
宮本地区長と奉仕団協議会委員と懇談会を実施
2016-04-25
 
    4月25日(月)に開催の委嘱状交付式後に、赤十字奉仕団
   守山市地区長の宮本市長と活動について意見交換を行いま
   した。委員からは、赤十字奉仕団は、命に関わる唯一の
   ボランティアであるため、「熊本地震の防災ボランティア
   を募り、奉仕団に入会を勧めては」、「守山夏祭りに奉仕
   団で救護など参加しては」などの要望があり、地区長から
   も前向きに取り組むよう話されました。
1
 

表彰受賞

表彰受賞
 
日本赤十字滋賀県支部長表彰を受賞しました
 平成27年11月4日(水)、滋賀県農業教育情報センターで開催されました赤十字奉仕団結成65周年記念滋賀県赤十字奉仕団表彰式典におきまして、市内7学区の赤十字奉仕団が永年の活動に対し日本赤十字社滋賀県支部長表彰を受賞しました。
 
社会福祉功労者厚生労働大臣表彰を受賞しました
 平成27年11月20日(金)、日比谷公会堂で開催されました全国社会福祉大会におきまして、守山市地区赤十字奉仕団協議会(岸年江委員長)が、共同募金運動の奉仕団体で過去20年以上にわたり率先して活動を行い、その功績が顕著であった奉仕者として、社会福祉功労者厚生労働大臣表彰を受賞しました。
 

お知らせ

お知らせ
 

災害時の活用本

災害時の活用本
 
災害時炊きだしレシピ集作製
災害時炊きだしレシピ集 ( 2017-08-01 ・ 6936KB )
赤十字奉仕団協議会では、災害時に備え、委員14名が災害時に役立つレシピを考案して持ち寄り、このたび災害時炊きだしレシピ集を作製しましたので、ご活用ください。
qrcode.png
http://moriyama-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
063618
<<社会福祉法人 守山市社会福祉協議会>> 〒524-0013 滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号(すこやかセンター2F) TEL:077-583-2923 FAX:077-582-1615